一般的に歯医者へは歯や歯茎が痛くなったら受診するという方が多いと思います。しかしながら、歯科の場合は痛みが出た場合、症状がかなり進行している場合が多いです。症状が重症であれば治療に時間と来院回数が多くかかってしまいます。

 そのため、虫歯や歯周病にかからないように日ごろから気を付ける必要がありますが、ご自身で行うオーラルケアには限界があります。そのため、定期的な歯科検診を受けることをお勧めします。歯科の専門家が診る事によって、もし、虫歯や歯周病があっても症状が軽いうちに治療をすることが出来ます。 

 また、定期的な歯科検診を受けていない方と1年間うちに3回以上の定期健診を受けている方とでは医科の年間医療費が9万円も少ないことが報告されています。また、回数も1回よりも3回の方が医療費が少なくなっています。(歯の健康と医療費に関する実態調査、日本歯科医師会雑誌)

​ お口の中でお悩みがあれば、一度受診して頂き、一緒に口の中から健康になりましょう。

  • Grey Twitter Icon

© くわばら歯科クリニック 

kuwabaradentalclinic.com