義歯(入れ歯)は失った歯の代わりに、口腔内に装着され咀嚼機能を回復してくれる人工臓器です。手を失えば義手、足を失えば義足を装着するように義歯は歯を失った方には大変重要な装置です。

 くわばら歯科クリニックでは、素材の違いはありますが、保険・自費に関わらず治療の手順や適合性の正確さを区別しておりません。保険の範囲内でも、しっかりと機能させることの出来る義歯を作製しております。

​ 義歯は作製し口腔内に装着することで治療が終了する訳ではありません。義歯を使用して食事をすることが最終目的になります。そのため、装着後に義歯の調整は必ず必要になります。かみ合わせの調整、バネのフット感や痛みがあるところの調整を行います。

​ 保険適応外ですが、金属のバネを使用しない義歯も作製することも出来ますので、気軽にお聞き下さい。

​治療の1例

​保険治療での一例

  • Grey Twitter Icon

© くわばら歯科クリニック 

kuwabaradentalclinic.com